2012/07/28 (Sat)

平成24年現代の刀工と刀職 新作名刀展

7月21日(土)より8月9日(木)まで平成24年現代の刀工と刀職 新作名刀展が主催は公益財団法人日本美術刀剣保存協会&公益財団法人致道博物館、共催は山形県、公益財団法人山形県生涯学習文化財団、鶴岡市教育委員会で開催されます。
東京は5月29日から6月24日まで主催が公益財団法人日本美術刀剣保存協会で刀剣博物館で、今回から6月30日から7月16日まで川越市立博物館で開催されます。
今に伝わる日本の伝統技術の粋である日本刀の傑出した美を心ゆくまでご堪能ください。
img420.jpg
以上先にご案内をいたしましたが、いよいよ7月21日から公益財団法人致道博物館で開催いたします。
上林恒平さんや羽川安穂さんの実演があります。
7月22日上林恒平さん(刀) 7月28日29日 羽川安穂さん(金工)上林恒平さん(刀匠) 8月4日5日上林恒平さん(刀)
是非お誘い合わせて鉄に咲く芸術を御清鑑くださいますようお願い申し上げます。
下記「新作名刀展」をクリックすると出品目録等くわしくごらんいただけます。
新作名刀展
katanajitu1.jpg
7月22日上林恒平刀匠の刀身彫刻実演
24katanaji1.jpg
7月28日羽川安穂金工白銀師の実演
24katanaji3.jpg
7月28日上林恒平刀匠と羽川安穂白銀師の実演
20120805165613072_0001.jpg
山形新聞に掲載されました。