2016/01/31 (Sun)

「刀剣界」をお送りいただきました。

「刀剣界」No27をお送りいただきました。

新年1月16日発行の「刀剣界No27」をお送りいただきました。
ありがとうございました。
掲載記事概要は、下記のとおり。
◎第28回「大刀剣市」に72店舗が出店連日賑わう
  我が家のお宝鑑定会
  現代刀匠の銘切実演
  特別展示「吉田松陰の時代の刀」展
など多彩な催しが紹介されています。
◎日本刀が地域経済を回す?「刀剣女子」増殖中
東京国立博物館は大盛況の「鳥獣戯画展」と同様に、本館1階の日本刀の展示スペースが来場者の静かな興奮と熱気に満ちていた。展示室に押し寄せた女性たちの目的は、期間限定展示の国宝「三日月宗近」だ。平安時代に作られたとされる太刀で、刀の縁にいくつも浮かぶ三日月の模様や刀の反りが美しい。ガラスケースの手前から行列ができていて、彼女たちの視線は数メートルも先の日本刀に注がれていた。
きっかけは、オンラインゲーム「刀剣乱舞―OLINE」
スピーデ-なSNSでの情報拡散
全国の刀剣に会いに行く
豊国神社で「骨喰藤四郎」の写真を表紙に用いた御朱印帳がたちまち売り切れ。
「よみがえった」名刀―燭台切光忠~寄付急増
大太刀復元クラウドファンデング募集―たちまちクリア
◎刀職紹介NO19 刀匠加藤慎平さん
◎全日本刀匠会が創立40周年記念行事を開催 平成27年11月20日
◎各地催事
刀剣博物館「刃文~一千年の移ろい~」3月27日まで
大阪歴史博物館連続講座「渡来人いずこよりー弥生・古墳時代の日朝交流」3月14日まで
備前長船刀剣博物館 「再び煌く赤羽刀展」1月24日まで
三井記念美術館 「三井家伝世の至宝」  1月23日まで
林原美術館 「戦陣に舞う揚羽蝶―池田家草創期」2月14日まで
千葉中央博物館大多喜城分館「甲冑とその時代」?

刀剣女子の記事がありましたが、同じオンラインゲーム真剣に、昨年は、致道博物館の国宝太刀信房作に引き続き、1月に国宝太刀真光がキャラクターになったようです。
toukenkai131006.jpg