2015/04/14 (Tue)

「館蔵名刀展」「幕末金工の美」於刀剣博物館、「大関ヶ原展」於江戸東京博物館のご案内

刀剣博物館では、1 月6日から4月26日まで「館蔵名刀展」同時開催「幕末金工の美」を開催いたしております。
国宝、重要文化財、重要美術品、重要刀剣、重要刀装具、重要刀装など名品が多数出品、必見の刀剣展です。
token2704044.jpg
3月28日から5月17日まで江戸東京博物館で徳川家康没後400年祭にあたり大関ヶ原展を開催いたしております。
sekigahara.jpg
致道博物館より初代酒井忠次の全体を朱漆塗とし、黒糸で威し、兜は筋兜で金箔鹿角を脇立てとしたもので桃山時代典型的な甲冑。
そして二代酒井家次の色々威,忠次と同時代の甲冑などが出品展示されています。
場所が変わると感じも変わるものと思いました。
tadatugu.jpg
忠次所用の甲冑は、クリアファイルと絵はがきとして販売されています。おいでの節は記念に如何でしょうか。
tadatugu 2