2016/05/17 (Tue)

日本美術刀剣保存協会HP・刀剣美術誌より、移転について

平成29年にむけての移転計画がHP・刀剣美術に掲載されています。

日本美術刀剣保存協会・刀剣博物館は下記のとおり移転予定です。
平成29年9月 移転
移転先 東京都墨田区 安田庭園内両国公会堂跡地
( 総武線 両国駅 徒歩3分位? 両国国技館隣)

平成28年4月5日工事請負契約締結 
設計:(株)槇総合計画事務所  工事:戸田建設株式会社 
両国公会堂解体工事終了
平成28年4月から墨田区による埋蔵文化財調査 約3ヶ月
平成28年7月から建設

移転に伴う事業について
●刀剣博物館
 展示:平成29年3月31日まで 
 平成29年秋新博物館で再開予定
●資料室のご利用
平成29年3月までご利用いただけます。
●伝位審議会
平成29年9月は中止
●定例刀剣鑑賞会・刀剣環礁マナー講座・講師派遣・刀剣貸与
平成29年6月まで、平成29年11月再開
●平成29年新作名刀展
通常通り4月に受け付け、表彰式を行い、、展示については、先に巡回展をおこない、刀剣博物館では秋の新博物館のオープニング展示として刀剣研磨・外装技術発表会と共に開催いたします。
●審査スケジュール
 平成29年の審査申請受付は、刀剣は3月の受付、刀装・刀装具は4月の受付で一旦お休みいたします。 平成 29年10月の刀装・刀装具審査から受付を再開いたします。受付日程は平成29年10月月2日(月)から4日(水)までの3日間を予定しております。平成29年の重要刀剣等審査の受付は、10月第2週の10 月10日(火)から 12日(木)までの3日間を予定しております。 なお、平成29年11月の刀剣審査の受付は、月6日(月)から8日水)までの3日間の予定で、申請数の制限を予定しています。具体的な制限方法については、決まり次第お知らせいたします。
●刀剣研磨・外装技術発表会
 平成29年は従来より1カ月早く、平成29年10月2日(月)から4日(水)に出品を受付け、展示は上記4の通り、新作名刀展と同時開催いたします。
●刀剣研磨・外装技術研修会
 通常より早く、平成29年7月末から8月初めに開催いたします。
●刀職技能訓練講習会
 例年どおり開催いたします。
●作刀技術実地研修会
 例年どおり開催いたします。
●村下養成講座
 例年どおり開催いたします。
●『刀剣美術』誌の発行
 通常どおり発行いたします。
具体的な日程等は工事の進行状況により変更する可能性がありますので、予めご了承ください。